鉄鋼・工作機械・建設設備工事の釜屋株式会社

釜屋株式会社  
 サイトマップ 採用情報 お問い合せ



  •  失敗しない工場建設
        5つのポイント
     工作機械の直近展示会情報
     リンク集

    会社沿革

    釜屋株式会社 沿革

    1721年
    (享保6年)
    初代山本喜六郎、現地にて釜、家庭建築金物、及び農機具の販売を
    始める。
    1790年
    (寛政2年)
    2代目直政、当地産種油の卸販売を始め、江戸に出荷。明治維新まで続く。
    1881年
    (明治14年)
    5代目喜六與三郎、今日の機械工具、鉄鋼材などの販売骨子を作る。
    1933年
    (昭和8年)
    合名会社釜屋山本商店に改組、6代目與三郎が店主として就任。
    1962年
    (昭和37年)
    大井の川鋼材倉庫完成、鉄鋼部を設立し、品目を鋼材、鋼管、
    鉄鋼2次製品、管機材にしぼる。同年、機械部・施設部を設立する。
    1967年
    (昭和42年)
    小古曽鋼材倉庫が完成。大井の川倉庫から移転・集約し、鉄鋼センターとして稼動し始める。
    1968年
    (昭和43年)
    津市に支店を開設する。
    1973年
    (昭和48年)
    釜屋株式会社を設立する。
    1976年
    (昭和51年)
    施設部硝子課を分離、釜屋硝子建材株式会社を設立する。
    1982年
    (昭和57年)
    本社新社屋、機械ショウルーム完成。
    1984年
    (昭和59年)
    小古曽鉄鋼センターを約1.8倍に拡張する。
    1995年
    (平成7年)
    小古曽鉄鋼センターに、加工ラインを設置する。
    2005年
    (平成17年)

    小古曽鉄鋼センターの加工ラインをリニューアルする。

    2015年

    (平成27年)

    小古曽鉄鋼センターに新事務所完成。

    明治時代の店舗の様子 当時のパンフレット


     
     ホームページメニュー
      ホーム

      会社概要

      鉄鋼販売事業

      機械販売事業

      建設・設備工事事業

      採用情報

      お問い合せ
     本社

    三重県四日市市中部8-21
    Tel (059)351-1125
    Fax (059)351-1050
     鉄鋼センター

    三重県四日市市小古曽東2-1-7
    Tel (059)345-0174
    Fax (059)346-4829
     津営業所

    三重県津市高茶屋小森町1707-366
    Tel (059)234-4415
    Fax (059)234-2683
    Loading